ガゾリン代が値上がりしている今日この頃、チャリンコでもたどり着ける距離を自家用車で行くのはお金がもったいないですよね。でも私のチャリはとても古く、タイヤがパンクしたままなので乗ることができません。

結局ママチャリを購入しました…

同居している家族のチャリは午前中にすべて出て行くので、自家用車に乗らないと徒歩で買い物に出かける必要があるのです。でも重い買い物袋をぶら下げて買い物から帰るのは大変ですし、ぶっちゃけ面倒くさくもあるので、思い切って新しいチャリンコを購入することにしました。

ネットサーフィンや新聞広告など、あらゆる広告をチェックしてみると、シティサイクル(ママチャリ)の金額がお店によって全然違うことが判明しました。性能の良いチャリンコが高額なのは納得できるのですが、似たようなママチャリでも1万円~2万円とけっこう金額の幅があるのです。

きっと新聞広告層とネット層では客層が違うんでしょうね。色々調べるって大事ですね。違った意味で勉強になりました。

折りたたみ式にはカゴがないことが判明!

ただ私はママチャリではなく折りたたみ式の自転車の購入を検討していたのですが、安い折りたたみにはだいたいカゴが付いていませんよね。そんなことすら知らず、わたしは折りたたみ式に乗っている自分の姿を妄想していたのです。

チャリの使用目的は主に買い物なので、買い物袋を乗せられるカゴが付いてないと困るのです。そのため折りたたみ式の自転車を買うのをあきらめました。それに家に帰るたびに、毎回折りたたんで玄関に置いておくのも大変ですしね。買い物の後だとなおさらだと感じたのです。

そういった理由で近所のホームセンターのチャリが安いということがわかったので、そこでママチャリを購入しました。しかも前にも後ろにもカゴが付いているチャリを(笑)

ギア付きなので少々の上り坂でも漕いで進むことができるんじゃないかと。運動不足のカラダにはちょうどいいかもしれませんね。ダイエットも兼ねてしっかりと漕ぐ所存です。

これからはなるべくこのママチャリで近所での買い物を済ませたいと思います。春先までは気持ちが良さそうですが、夏は大変そうですね。あーダメダメ、まだ起こってもない先のことまで想像するから何もできなくなるんです。

とりあえず妄想が膨らむより先にママチャリの購入が済んでいて良かったです。